• ホーム
  • マイアカウントお問い合わせ

基礎化粧品について

基礎化粧品とはメイクの下地になるものです。

メイク化粧品は皮膚の上着であり、基礎化粧品は皮膚の下着であるといえます。 メイク化粧品の最大の目的は、肌の色を美しく装うことなので、色を重視するあまり皮膚に与える影響を無視しがちです。 メイク化粧品に含まれている有害なタール色素やレーキ類は、皮膚にダメージを与えてしまいます。 このため、メイクの下地になる基礎化粧品は、メイクを皮膚から遮断、隔離できるものでなければならないのです。

肌を守るのは皮脂という天然のクリームです。

皮脂は肌にとって重要な天然のクリームです。すこやかな肌は皮脂の分泌が多く、不調な肌は皮脂が少なくなる傾向があります。皮脂は炭化水素や油脂を用いた脂っぽい「コールドクリーム」と脂肪酸を用いたさっぱりした「バニシングクリーム」、酸性化粧水の混合物に近いものです。
ゼノアの基礎化粧品は皮脂の代用品としての役目を持ち、皮脂の分泌をさまたげない環境作りを目的につくられています。

基礎化粧品は肌を健やかに保つものでなければなりません。

肌に優しいメイク落とし、肌を引き締める化粧水、肌を保護するクリーム、これら基礎化粧品の本来の役割は肌の環境を整えることなのです。美白効果やアンチエイジングなどに重きをおいて、基礎化粧品本来の役割をおろそかにしてしまった基礎化粧品では、肌の環境を健やかに保つことは難しいのです。

あなたの肌にあった基礎化粧品を選んでいますか?

友達から薦められたから、なんとなくCM宣伝を観て良さそうだったから、価格が安かったから等の理由で、安易に基礎化粧品を選んでいませんか?
基礎化粧品は貴女のお肌に直接触れるものです。肌に合わない基礎化粧品を使用することで、あなたの肌環境は破壊されてしまうかもしれません。
肌は人によって違います。肌に直接触れる基礎化粧品は、使用する方の肌に合ったものを選ぶことが重要です。貴女にあった基礎化粧品について、本来の役割をしっかりと考えて選んでください。

ゼノアの基礎化粧品は肌を守るものです。

基礎化粧品は肌に一番密着するもで、肌に一番影響を与えるものです。見た目や使いやすさよりも、肌の環境を健やかに保つことを考え、石油系・アミノ酸系などの合成界面活性剤を一切使わない、70余年の歴史から生まれた基礎化粧品がゼノア基礎化粧品なのです。
ゼノア化粧料本舗の基礎化粧品は、日常のスキンケアからトラブルケアまで対応する4つのシリーズがございます。それぞれにシリーズ分けされておりますが、肌の状態には大きな個人差があります。シリーズにかかわらすご自身の肌の状態に合わせたアイテムをシリーズにとらわれずお選びください。

ゼノアの基礎化粧品

アース シリーズ

アース シリーズ

アース シリーズは、素肌を守る伝統の基礎化粧品です。
肌のトラブルには色々な原因があります。 その内の1つが洗顔法です。肌に負担をかけないクレンジングアイテムや皮脂を取りすぎない洗顔アイテムで、「正しい洗顔」を行うことがじゅうようなのです。アース シリーズは、素肌を守る毎日のお手入れにお勧めの基礎化粧品です。

ラヴィングタッチ U-1 シリーズ

ラヴィングタッチ U-1 シリーズ

ラヴィングタッチ U-1 シリーズは、厚くてかたい肌の方にお勧めの基礎化粧品です。
加齢や紫外線などの影響で、肌は自然にかたくなることがあります。かたくなりすぎると血液が肌に届きにくくなり、体より先に老化してしまいます。ラヴィングタッチ U-1シリーズは、肌の柔軟性を求めるシリ−ズです。

ラヴィングタッチ A-30 シリーズ

ラヴィングタッチ A-30 シリーズ

ラヴィングタッチ A-30 シリーズは、多くの方に愛されているゼノアのベストセラー商品です。
基礎化粧品の目的は肌の環境を整え、すこやかに保つことです。洗顔後の肌を弱酸性に整え、不足しがちな皮脂を補うことが大切です。ラヴィングタッチ A-30 シリーズは、すこやかな肌を保つ基本アイテムです。